院紹介

基本情報

院名 いちどう接骨院
住所 〒732-0806
広島市南区西荒神町1-8 テリハ広島105
電話 082(261)5535

お車でお越しの方へ

広島駅・八丁堀・東区役所方面からお越しの方

「荒神交差点」をマツダスタジアム方面へお進み頂き、一つ目の交差点(ベッセルイン広島駅前があります)を右折して下さい。

 

右折して右手に見える建物に駐車場がございます。そのまま直進して下さい。

 

右折して50mほどお進み頂くと、右手に駐車場入り口が見えます。こちらからお入り下さい。

(※駐車券をお渡ししております)

大洲・段原方面からお越しの方

「荒神交差点」一つ手前の交差点(右手にセブンイレブン、左手にベッセルイン広島駅があります)を左折して下さい。

 

左折して右手に見える建物に駐車場がございます。そのまま直進して下さい。

 

左折して50mほどお進み頂くと、右手に駐車場入り口が見えます。こちらからお入り下さい。

(※駐車券をお渡ししております)

受付時間(予約優先)

 日・祝
8:30~12:30 -
15:30~19:30 - -

※△水曜午後は訪問施術
※◎:土曜8:30~13:00
定休日:日曜、祝日

院長紹介

院長:林一道 (愛称:いちどう先生)

  • 朝日医療専門学校広島校卒業
  • 『柔道整復師免許』

経歴

子どもの病気や自分自身が拡張型心筋症という難病にかかったことが、人生を見直す転機となる。
サラリーマンを辞め、単身インドに。不思議な出来事が立て続けに起こり、インドから戻ると20年来ご無沙汰していた柔道の先生から、朝日医療専門学校が広島に開校されることを聞く。合格したら行こうと決意し、試験を受けたところ合格。45歳で卒業し、2年ほどの修業を経て『いちどう接骨院』を開業。
タイやインドの叡智を取り入れた独自の施術が評判になり、体や心の不調に悩むお客さまに質の高い施術を施している。

施術方針



日常生活のなかで、さまざまなカラダや心の不調を抱えていらっしゃる方に、少しでもお手伝いができたらという思いで開院しました。
『本来の自然な姿に戻す』が当院のコンセプト。
肩が痛いといっても、原因はさまざまです。たとえば小さい頃、ジャングルジムから落ちたときの古傷が痛んでいる場合もあります。当院ではそういった原因をしっかり見極めて、その人にとってベストな施術を行っています。お客さまが納得いくまで、しっかりと付き合いますので、どんな些細なことでも気軽にご相談ください。共に頑張っていきましょう。

いちどう接骨院の特徴

駅から近く、アクセスが抜群

広島の玄関口、広島駅から徒歩5分。近隣には駐車場も多く、アクセスも抜群です。マツダズームズームスタジアムもそばにあります。

アットホームな雰囲気

院内はアットホームで、入りやすい雰囲気。院長も気さくで話しやすく、リラックスして施術が受けられます。

お客さまが納得する施術

お客さま一人ひとりに合った施術を提供。来院ごとに変化を確認し、お客さまが納得いくまでとことん付き合います。

広島初! 愛され小顔のキュアフェイス

メスのいらない美容整形。高度な技術の矯正により、理想的な愛され小顔を実現します。頭痛や肩こりにも効果があります。

保険施術が可能

交通事故によるムチウチやケガ、後遺症でお悩みの方は保険施術を行っていますので、安心してお任せください。

院内の設備

当治療院に入った瞬間から施術は始まっています。

床にカーボンシートを敷き詰め特殊なコイルを巻いているので、カラダに帯電していた静電気や電磁場を自然にアースしてくれます。
院内をゼロ地場にしたり、壁からマイナスイオンを放出したり、カラダを正常に戻すための仕掛けもたくさん設置しています。

森の中をイメージし、観葉植物がお出迎え。

 

富士山の火山灰を練り込んだ漆喰。古代から生きている微生物が入っていることで、マイナスイオンを放出している。